太陽光発電事業

収益の安定性と環境への貢献。 両立できるのが、太陽光発電事業です。

安全・安心で安定した電源確保が社会の急務となっている今、クリーンなエネルギーの代表である太陽光発電はまだまだ大きな可能性を秘めており、事業としての魅力が高まっています。

事業のメリット

20年間全量買取により、安定収入が見込めます。

遊休地などに設置されている太陽光発電からの電力(10kW以上)は、「産業用」として再生可能エネルギーの固定価格買取制度が適用され、発電した全量を売電することができます。

20年間 固定32円/kWh(税別) ※平成26年度の買取価格です。買取価格は年度ごとに見直しが行われます。

税制優遇措置が受けられます。

太陽光発電設備は「グリーン投資減税」をはじめ、様々な税制優遇措置を受けることができます。
※設備取得時期など、一定の条件があります。

グリーン投資減税の概要(資源エネルギー庁)

対象となる設備 税制優遇の概要 対象 適用期間
固定各買取制度の設備認定を受けた10kW以上の太陽光発電設備 基準取得価額の即時(100%)償却 青色申告を提出する個人及び法人 〜平成27年3月31日
普通償却に加え、基準取得価額の30%特別償却 〜平成28年3月31日
基準取得価額の7%相当額の税額控除 青色申告を提出する中小企業者 等(上記の即時償却、特別償却との選択) 〜平成28年3月31日

施工期間が短く、早期の事業開始が可能です。

固定価格買取制度の買取価格は毎年見直され、少しずつ低下することが予想されるため、早期に事業を開始することが、有利な経営につながります。

事業のメリット

発電事業も積水ハウス。確かな経験と実績があります。

積水ハウスはグループの総力を挙げて、一般住宅や賃貸住宅、リフォームなどにおける太陽光発電システムの設置を進めてきました。また、メガソーラーにおいてもノウハウを確立。それらの経験と実績を、太陽光発電事業のご提案に活かしています。

全国5工場にメガソーラーを設置


5工場で合計6.7MWの太陽光発電システムを設置し、年間で1680世帯分※の消費電力量相当を発電。最先端の環境配慮工場としての取り組みをさらに進めています。

7900世帯分の電力を供給するメガソーラーを建設中


鹿児島県に国内最大規模のメガソーラー発電所「サンシャインエナジー湧水(仮称)」を建設、運用。年間発電量は7900世帯分※の年間消費電力量に相当します。

積水ハウスグループ独自の責任施工体制


積水ハウスの太陽光発電事業は、受注から施工まで一貫して対応する「責任施工体制」を採用。安心のサポートを実現しています。

※一世帯あたりの電力消費量を年間3600kWhとして試算。

注目のトピックス
太陽光発電事業
  • 競争力の高い土地活用をお考えのオーナー様に
  • 土地活用にお悩みのオーナー様 お気軽にご相談ください。